日本遺産認定「百世の安堵」~津波と復興の記憶が生きる広川の防災遺産~

紀州有田・南紀男山、廣八幡神社
「稲むらの火」で村人が避難した神社

 
廣八幡神社楼門

神社だより

◆7月14日(水)夏祭宵宮 灯華祭

 参道には提灯、境内神域には、ろうそくの灯りがともります。
 18:30 灯華祭神事式 巫女舞
       よさこい演舞 ≪紀の国華天舞≫

◆7月15日(木)夏祭

  8:00 神事式

★紀の国 華天舞★
 広川町を拠点に活動しています。踊り子は女性だけで、年齢は40歳代から70歳
 身体のあちこちにガタがきています(笑)が、
 お客様に少しでも元気になって頂こうという思いで、日々練習に励んでいます。
 今、老若男女問わず、踊り子を大募集しています!

 

厄除開運の廣八幡宮へ!

疫病退散・家内安全・無病息災の祈りをこめてぜひご参拝ください

 ※ご参拝の際はマスク着用をお願いいたします
 ※体調不良の方は来社をお控えください

灯華祭献灯のご案内

 皆様の願いごと(祈願)とご氏名を祈願用紙にご記入いただき、筒状にいたします。
 夏祭宵宮にろうそくの灯を入れ、ご祈祷し、神前に御供えいたします。

 ご希望の方は祈願用紙にご記入の上、お申込ください。
 なお、記入用紙は社務所にございます。

 ≪ 献灯料     一祈願  一灯  500円 ≫

 献灯祈願例 疫病退散 家内安全 厄除開運   交通安全   心願成就
       病気平癒 学業成就 合格祈願   安産祈願   良縁祈願
       旅行安全 商売繁盛 必勝祈願   世界平和   神恩感謝
       その他諸祈願

 申し込み〆切    7月14日午後6時

 

 

 

 

 

 

 

 
紀州有田・南紀男山、廣八幡神社
和歌山県有田郡広川町上中野206
Tel:0737-62-2371/0737-63-5731